ムームードメインで取得したドメインをGoogleCloudPlatform(GCP)と紐付ける方法

Pocket
LINEで送る

ムームードメインで取得したドメインと、GoogleCloudPlatform(GCP)のCompute Engineで用意したインスタンスの外部IPアドレスを連結させて、独自ドメインでGCPのサーバーにアクセスしてくれるように設定します。

GCPで作ったサーバーの外部IPアドレスを確認する

Google Cloud Platform のトップページから「コンソール」へ移動

右上のハンバーガーメニューから「Compute Engine」へ移動

作成しているVMインスタンスの一覧のページが表示されます。
テーブル表示されている中の、右から2つ目に外部IPアドレスが表示されます。

ムームードメインからDNS設定を変更する

ムームードメインの管理画面にログインして、サイドのメニューの中にある「ドメイン管理>ドメイン操作>ムームDNS」に移動します。
取得しているドメインの一覧が表示されますので、その中からGCPに適用させたいドメインの変更をします。

設定1のホームページ設定のサービスを「利用しない」に設定します。

設定2のサブドメインを空白にして、種別を「A」に変更。そしてGCPの管理画面から取得したIPアドレスを「内容」に入力してセットアップ情報変更をします。

以上で設定は完了です。

選択できる種別が「A,AAAA,MX,CNAME,TXT,SRV」と複数ありますが、
その説明については、下記のブログの説明がとてもわかりやすかったので、興味のあるかたはぜひ。

DNSレコードってなんだ?

SNSでもご購読できます。

本日の人気記事

Bitnami