CSSはブラウザで自動でキャッシュされるため、CSSの更新をしても中々反映されないことがある。

cssの後ろにクエリを入れると、ブラウザが違うファイルだと認識して読み取ってくれる
例)
example.com/asset/css/style.css

example.com/asset/css/style.css?00001

なので、それをJSで読み込みの度にクエリを追加してくれるようにした

window.addEventListener('load',function(){
  Array.from(document.querySelectorAll('link')).forEach(function(e){
    var d = new Date().getTime();
    if( e.href.indexOf('?') === -1 ){
      e.href = e.href+"?"+d;
    }else{
      e.href = e.href+"&"+d;
    }
  })
},false);

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください