Automator で画像のリサイズの設定を、Automatorの設定ファイルをコピペして作ろうとしたらハマった。

ハマった理由:フォルダアクションの認識違い

Automator のフォルダアクションとは、Macのフォルダアクション設定のことだった。ずっとAutomator がフォルダ監視をしているのかと思ったら違った。

Macのシステム側が監視していて、それをフォルダアクション設定でAutomatorのスクリプトと関連付けてたみたい。

多分、Automatorの最初のこの画面で出てくる「フォルダアクション」をクリックすると、本来はMacのフォルダアクション設定にその設定が反映されるんだと思う。
だから、./Library/Workflows/Applications/Folder\ Actions/ のAutomatorの設定ファイルを直接複製しても、Mac側のフォルダアクションが作られず、上手くいかなかった。

 

解決策:フォルダアクション設定を確認する

上記のフォルダアクション設定に、フォルダとAutomatorのスクリプトの紐付けが入っているか確認する。

なかったら「+」でフォルダを選択して作ってあげる。

1)フォルダのコンテキストメニュー(右クリック)から

2)Spotlight検索で「フォルダアクション設定」

こっちが楽だと思う。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください