【スーパー銭湯】鶴見のRAKU SPA(ラクスパ)が最高に居心地が良い件

Pocket
LINEで送る

こんにちは。先月、サービス残業が月に100時間を超えたました。ストレスがマッハを突破しかけたところで見かねたコンサル会社の代表の方に連れて行ってもらった「ラクスパ 鶴見」がすごくよかったので紹介します。

ラクスパ(RAKU SPA)とは・・・?

「RAKU SPA 鶴見」は、株式会社極楽湯の神奈川県内2店舗目にあたる直営店舗です。店舗の特徴といたしましては、広々とした館内に14種類のお風呂とサウナ、6種類の岩盤浴、世界のビールを取り揃えたBAR、自家製の細うどん等々、多くの 『遊べる』要素を盛り込んだ、小さなお子様から高齢者まで幅広い世代の方にお楽しみいただける施設です。

【出典:RAKU SPA 鶴見(らくスパ)・http://www.rakuspa.com/about/concept.html・2015/10/10 22:59】

一言で表すなら「とことんリラックスできる複合施設」です。大きな大浴場をはじめ、たくさんの種類の岩盤浴やエステなど、多くのリフレッシュ要素が一緒になった複合施設です。日頃のお仕事の疲れを癒やしたい人にとっては天国とも言えるような環境になっています!最近では若い方もとても多く、気楽に楽しめるのも良いところです。

他のスパや温泉施設との違い

ラクスパ以外にも、似たような施設は関東にたくさん存在します。東京でも「ラクーア」や「大江戸温泉」は有名ですよね。そういったアクセスの良い施設があるなかで、神奈川県の鶴見にあるラクスパ・・・
それでも、そんな立地条件を払拭させる良さが「ラクスパ」にはあります。

ラクスパ 鶴見の優れているところ

  • 施設そのものが広い
  • くつろげるスペースが豊富
  • 貸部屋がハイスペック(カラオケ有り)
  • 漫画の数が豊富
  • ご飯がおいしい
  • 安い!(1,480円〜)

ラクスパのココが凄く良い!

館内の居心地の良さが、他の温泉施設とくらべても随一

女性がラクスパの本を読んでいる写真

都内の温泉施設に行くとわかるのですが、人が多くてうんざりする事があります。せっかくの休暇でリラックスしたいのに、これじゃ疲れも取れませんよね。

ラクスパは、比較的に土日でも空いていて、ダラダラと過ごす事ができます。
最近は、ラクスパも土日の日中からは混雑します。狙うとしたら午前11時頃までに入館して、スペースを確保しておくことをおすすめします。
ごろ寝できるスペースがあり、リラックススペースがあり、フリーデスクルーム、イベントルームととにかく多い!さらに、2万冊以上の漫画を無料で読み放題!
ちなみに、リラックススペースには女性専用スペースもあるので、女の子だけでも安心して過ごすことができます

『WA Dining 楽』のご飯がウマい!

美味しそうなうどん

ラクスパ内のお食事処「WA Dining 楽」は、とてもおいしい料理ばかりです。
しかもそのメニューの種類も、ご飯・丼もの・うどん・ラーメン・焼きそば・串揚げと、本当に迷うほど多くて、調べてみたらラクスパ内で楽しめる料理の数はなんと200種類以上も存在するらしいです!(釜揚げ明太子チーズうどんはオススメ!笑)

レンタルできる個室(レンタルスペース)(カラオケ付き/別料金)

20151219_rakuspa_aa

ラクスパには、別料金ですが完全個室のレンタルルームが存在していて、予約をすれば誰でも借りることもできます。部屋の種類はゆっくりと羽根を伸ばしてくつろげる1ルームと防音のカラオケ付きの2パターンがありますので、お好みによって選んでください。
他の温泉施設にはない、くつろぎの時間を味わえます!(僕の彼女が大のカラオケ好きなので、たまにカラオケ付きのレンタルルールを利用するのですが、そのおかげか彼女もラクスパをとても気に入っています!w)

ちなみに、レンタルルームは普通の個室だと(500円/1時間)カラオケ付きだと(1,000円/1時間)になります。

肝心の温泉も大満足のボリューム

カラオケしている女性

一番肝心の温泉も、大満足のクオリティになっていました。多すぎて覚えていないので公式サイトで調べ直したのですが、ラクスパでは下の通り10通りものお風呂とサウナを楽しめます

  • 炭酸の湯(血行促進効果有り)
  • 炭酸水風呂(サウナと交互に入ると冷え解消効果有り)
  • 弱酸性硫黄の湯(美肌の湯とも言われるらしい)
  • 壺の湯(俗にいう五右衛門風呂!オススメです)
  • 絹の湯船(本当に船の形した湯船です)
  • 流泡の湯・雲流の湯(ジャグジー風呂)
  • 日替わりの湯(電気の湯/むくみ解消)
  • 腰掛の湯(半身浴)
  • ごろ寝の湯(半身浴)
  • 足の湯

川崎駅・鶴見駅・横浜駅から無料送迎バスが出ている

ラクスパ 鶴見をマップで検索するとわかるのですが、駅から意外と離れています。「行きたいけど、これじゃ行き来で疲れちゃうよ」って思ってしまう方もいるかもしれませんが、その点もぬかりないラクスパ。
川崎駅・鶴見駅・横浜駅から無料の送迎バスが定期運行しています。時間に合わせて駅の所定の場所にいけば、無料でラクスパまで連れて行ってくれます!

時刻表とバスの待合場所はこちらから確認できます。

ラクスパ鶴見までの地図
<参照元:http://www.rakuspa.com/

深夜2時まで営業!

深夜2時まで営業しているので、一日ずーーっとゆっくりとできます。送迎バスは21時台までしか出ていないので注意が必要ですが、逆に考えると無料送迎バスで来ている人は、どんなに遅くても必ず21時の最終バスで帰ることになります。
つまり、車さえあれば20時くらいから本当に人の少ないラクスパを満喫することも可能です!(私は平日仕事、かつ車が無いためその時間まで楽しんだことはないのですが。。。羨ましい)

大人:1,480円〜と金額も安い!(岩盤浴含め)

ラクスパは10種類の温泉・岩盤浴6種類入り放題・2万冊の漫画も読み放題・送迎バス全て含めて平日は大人:1,480円の破格!(休日は大人:1,680円)

ちなみに僕は、休日に彼女と2人で一日中利用して(食事・レンタルルームも借りて)7,000円弱でした。一日デートで一人3,500円って安いですよね!笑

まとめ

とにかく魅力的な施設なので、関東近郊の方なら一度は行って欲しいです。ちなみに、より一層楽しむために、空いている午前を狙うのをオススメします!
余談ですが、行きは問題ないのですが、帰りのバスは早めに待機して並んでおくことをおすすめします。あまり大きな送迎バスではないので、場合によっては乗れず30分〜1時間待つことになります。

SNSでもご購読できます。